お問い合わせはこちら

ホームさわやかけんぽ記事一覧中期計画「ジェイアールグループ健康保険組合 健康増進計画2023」を策定しました!

中期計画「ジェイアールグループ健康保険組合 健康増進計画2023」を策定しました!

公開日:2021/09/21
更新日:2021/09/22

 当健保では、2018年度から2023年度の6年間にわたる「第二期データヘルス計画」がスタートするにあたり、その内容を事業主や加入者の皆さまにわかりやすくお伝えしたいと考え、2020年度までの前半3か年について「ジェイアールグループ健康保険組合 健康増進計画2020」を策定しました。この度策定した「ジェイアールグループ健康保険組合 健康増進計画2023」(以下、本計画という)は、2023年度までの後半3か年に関する中期計画です。


データヘルス計画とは

 「データヘルス計画」とは、国の成長戦略として2015年度から全ての健康保険組合に実施が義務付けられているものであり、加入者の健診結果やレセプト※等のデータ分析に基づき、加入者の健康づくりや疾病予防のための保健事業を効果的・効率的に実施するための事業計画です。データヘルス計画では、健保と事業主が連携し、役割分担のもと加入者の健康づくりや疾病予防を効果的・効率的に実施する、いわゆる「コラボヘルス」の推進が特に重要です。
 ※レセプト:医療機関から健康保険組合などに発行される診療報酬明細書(誰が、いつ、どこの医療機関で、どのような病気の治療をしたのかがわかります)。


本計画の主な内容

 当健保は、事業主の皆さまとのコラボヘルスを通じて本計画を確実に実施することにより、以下の実現を目指します。


 上記を実現すべく、次の4点を重点施策(4本柱)として引き続き実施してまいります。


加入者の皆さまへ

 当健保は事業主とのコラボヘルスを通じて本計画を着実に実行することで、健康の保持増進を図るとともに、皆さまの安心と生活の安定に寄与してまいります。
 加入者の皆さまには、ご自身の健康づくりについて主体的に取組んでいただきたく、特に以下についてご理解・ご協力をお願いいたします。


本計画の全文

こちらをご覧ください。

本計画の概要説明

令和3年度 健康施策推進会議

 健康施策にかかる諸課題に事業主と健保が一体となって対応していくための情報共有等を目的として、令和3年7月30(金)にWEBにて健康施策推進会議を開催しました。会議には各事業主の健保担当課長等19名にご出席いただき、当健保より「ジェイアールグループ健康保険組合 健康増進計画2023」について概要を説明しました。


当健保のホームページを更新

 データヘルス計画に関するページを更新しました。こちらをご覧ください。

 2020 年以降、新型コロナウイルス感染症の拡大により私たちの生活や働き方は一変し、改めて健康の大切さを認識することとなりました。当健保は、本計画を実施するとともに、事業主や社会の状況を鑑み、それに適した対応について検討してまいります。
 皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。