健康相談

JR健保では「こころとからだの相談窓口」を開設しています。JR健保に加入している被保険者(任意継続被保険者を含む)・配偶者・そのいずれかの被扶養者であればご利用いただけます。日常生活の安心・健康づくり・疾病予防・治療のサポートなど、困ったときにはぜひご活用ください。

  • ポイント 1

    24時間365日いつでも相談

  • ポイント 2

    相談料・通話料無料

  • ポイント 3

    TELでもWEBでもOK

  • ポイント 4

    専門スタッフ(※1)が回答

  • ポイント 5

    プライバシー厳守(※2)

    • ※1 経験豊かな専門スタッフ(保健師・看護師等)が丁寧にお応えします。
    • ※2 全てのサービスにおいてプライバシーは守られ、利用されたことが会社や健保に知らされることはありません。安心してご利用ください。

日常生活に関する相談

24時間電話健康相談サービス

経験豊かな医師、保健師、看護師などを擁した相談スタッフが、健康・医療・介護・育児・メンタルヘルスなどに関するご相談にきめ細かくアドバイスいたします。

電話相談窓口

  • 0120-586-866(通話料無料)
  • 24時間(年中無休)

心の悩みに関する相談

メンタルヘルスのカウンセリングサービス

職場、家庭のストレスなどに関して臨床心理士などの心の専門家が電話や面談(年5回まで)、Webによるカウンセリングを行います。

電話相談窓口

  • 0120-586-866(通話料無料)
  • 9:00~22:00(年中無休)
  • 面談・電話継続カウンセリング予約 【月~金】9:00~21:00【土】9:00~16:00(日・祝日・12/31~1/3除く)

Web相談窓口

  • ※ Web相談の返信には数日を要します。
  • ※ 面談・電話継続カウンセリング予約受付後、日程調整のお電話をいたします。

健康診断の結果が悪く、受診先に困っているとき

二次検診機関の手配・紹介サービス

相談スタッフが、ご希望地域(自宅や勤務先の近郊)、要精密検査となった検査項目などを電話でお聞きし、全国にある二次検診ネットワーク(※)の手配や紹介を行います。

  • ※ 臨床検査受託事業や健診事務代行サービスを手掛ける株式会社LSIメディエンスが提携する検診機関や医療機関のネットワークです。

電話相談窓口

  • 0120-547-440(通話料無料)
  • 【月〜土】 9:00〜18:00(日・祝日・12/31〜1/3除く)

病気に関する心配事があるとき

生活習慣病受診サポートサービス

糖尿病、高血圧症、脂質異常症、高尿血酸症に関する様々なご相談にきめ細かくアドバイスいたします。また、優秀糖尿病臨床医の手配や専門医療機関を紹介いたします。

電話相談窓口

  • 0120-533-134(通話料無料)
  • 【月〜金】 9:00〜16:00(土日・祝日・12/31〜1/3除く)

セカンドオピニオンを受けたいとき

セカンドオピニオンサービス

がん等の診断をされたとき、各専門分野を代表する医大の教授、名誉教授クラスの先生方から、現在の診断に対する見解や今後の治療方針等に意見をもらうことができます。

電話相談窓口

  • 0120-483-353(通話料無料)
  • 【月〜土】9:00〜18:00(日・祝日・12/31〜1/3除く)

主治医のもとでは対応できないと言われたとき

受診手配・紹介サービス

主治医のもとでは対応できない治療や手術が必要など、主治医が判断し、手配・紹介先の医療機関にその専門分野の医師が在籍し治療可能な場合に受診の手配や紹介をいたします。

電話相談窓口

  • 0120-483-353(通話料無料)
  • 【月〜土】9:00〜18:00(日・祝日・12/31〜1/3除く)

ご利用に関するお問い合わせ先

ティーペック株式会社(0120-507-891)

  • ※ 健康相談事業は、ティーペック株式会社に業務委託しています。